忍者ブログ

ぴんく

だけどイタチゴッコ


2014年9月27日の日本経済新聞の朝刊の社説です。“日本の危機でもある「イスラム国」の台頭”という見出しの社説です。この社説の中にある“インターネットを駆使して戦闘員を集める「イスラム国」に対抗するには、各国との情報共有も大切になる”という部分。・・・、このことから分かるように、“インターネットを駆使している”のですから、世界各国に「仲間」がいるので、たとえ今「イスラム国」を追い込んだとしても、次の「イスラム国」が出てくるのは目に見えています。
アメリカ、というかオバマ大統領は「イスラム国」を根絶すると言っていますが、無理です。暴力は暴力しか生みません。最初、この闘いが始まってしまった原因を突き止めて謝罪が必要であれば謝罪する。暴力で解決していてはいつまでもキリがありません。もしヤラセでなければこの闘いの始まりの理由、原因があるハズです。もう尊い命を無駄にするのはやめましょうよ・・・。悲しすぎますから・・・。

SEO費用
SEO対策費用
PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

カテゴリー

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

フリーエリア